太陽がデリシャス

教育関係の仕事をするサラリーマンのズボラ情報ブログです。嫁に内緒でブログ書いてます。 月間3万PV達成するまで内緒です。

サウナ&カプセル(アムザ)の魅力をご紹介。ロウリュが死ぬほどアツいぞ!!大阪/なんば

スポンサーリンク

f:id:buildingdragons:20181024175418j:image

僕は暇があればサウナに行きます。

休みの日はもちろんのこと、仕事の空き時間や、飲み会の前など、例えわずかな時間でも、サウナに通う無類のサウナ好きと自負しています。

 

そんな僕が、今回は大都会の中に聳え立つ『AMZA/アムザ』の魅力に迫ります。

カプセルホテルとして宿泊の利用も便利ですが、ここでは「サウナ&スパ」に焦点を当ててお届けします。

 

 

『AMZA/アムザ』

梅田にある大東洋グループが経営するサウナ施設アムザ。

難波から徒歩6分、千日前商店街の入り口というビジネスマンには嬉しい立地条件で、まさに大阪の中心地に位置します。

「アムザ」は「アムザ1000」という総合型のランドマークであり、中にはパチンコ店や飲食店等のテナントが入る複合ビル。

そのビルと同じ名前である『サウナ&カプセル アムザ』の受付は、7Fです。

 

f:id:buildingdragons:20181024181441j:plain

 出典:大東洋公式HP

3種類のサウナ

アムザには、用途や好みに応じた3種類のサウナが完備されています。

ここからは、アムザ公式HPの写真を借りてご紹介します。

 

ロッキーサウナ

f:id:buildingdragons:20181024175615j:plain

65~80℃の低めにキープされた大きめのサウナ。

熱すぎない室温と高めに設定されている湿度により、長時間入れます。

温度は低くとも、汗は十分出るのですが、体の芯の温まりは弱いので水風呂が少し冷たく感じます。

 

高温サウナ

f:id:buildingdragons:20181024175642j:plain

約90℃の高温にキープされた小さいサウナ。

スタッフによるロウリュはこちらで行われます。

 

グエルスチームサウナ

バルセロナにあるグエル公園をモチーフにデザインされたスチームサウナ。

高温サウナが苦手な方におすすめです。

f:id:buildingdragons:20181024175812j:plain

写真はグエル公園です。

 

ロウリュサービス

アムザでは、毎日スタッフによる『ロウリュサービス』が行われています。

f:id:buildingdragons:20180918184232j:plain

ロウリュサービスとは?

フィンランドに伝わるサウナ風呂の入浴法の1つ。熱したサウナストーンに水をかけて水蒸気を発生させることにより、室内温度は上がりませんが、体感温度を上げて発汗作用を促進する効果があります。 サウナストーンに掛ける水には、アロマオイルなどが加えられる。

 

非常に体感温度が上がるので、尋常じゃない汗がでるロウリュサービスですが、他の施設と比べてもアムザのロウリュはマジで熱いです。

最後まで我慢できない人も多く見かけるくらい。

サウナの醍醐味であり、メインイベントなので、ぜひお試しください!

 

アムザのロウリュサービスは1日8回

15:30、16:30、17:30、18:30、19:30、20:30、21:30、22:30

午前中のロウリュはなく、15:30から1時間置きに実施されています。

高温サウナはとても小さいので、混んでいる時間帯は入れないコトもあるので注意してください。

プレミアムフライデーは女性スタッフによるロウリュがあるんだって笑

 

水風呂

水風呂の温度は17度前後。

1種類しかなく浴槽が小さいので少しもの足りない気がします。

 

ペンギンルーム

室温が0度に設定された、まさにペンギンルーム。

水風呂が苦手な人は、ここでサウナの熱をクールダウンすることが可能です。

これ梅田にもあったな。

大東洋系列はペンギンルームがお気に入り?

 

流水プール

f:id:buildingdragons:20181024183419j:plain

なんと、サウナや水風呂と併設してプールがあります。

クールダウンに使ってもよし、泳いでもよし、瞑想してもよし、ウォーキングなどの運動をしている人が多いです。

水温は20度とプールにしてはやや低めの設定だね。

 

露天風呂

f:id:buildingdragons:20181024175447j:image

天然温泉を使ったこの露天風呂が、開放感があって抜群に気持ちいい。

外気浴スペースも座り心地の良い椅子が用意されていて、高速道路を見下ろしながら休憩できるのも魅力です。

下を除くと墓地が広がっており、大都会にミスマッチした感じが言葉ではうまく表せない赴きをまとっています。

 

美泡ラジウム『萬の湯』

今年の夏にリニューアルされたイチオシの浴槽。

床一面に配置された信楽陶板より湧き出す数百万の気泡が全身を包み込み、毛穴の汚れ・老廃物を取り除き、健康的なお肌の保持にも期待できる泡風呂です。

 

館内レストラン

ここのレストランはレストランというか、居酒屋チェーンの「男はつらい」が入っています。

その為、圧倒的なメニューの豊富さ!!

サウナ用の館内着を身にまとい、そのまま居酒屋で食事が楽しめます。

 

サウナ&スパの料金

レギュラーコース

2,100円

スパ・サウナ、その他共用施設(カプセルフロア以外)利用可

1時間コース

1,100円

在館が1時間を過ぎると、自動的にレギュラーコースへ移行。

深夜料金

600円

23時以降は、レギュラーコースに上乗せされます。

早朝コース

1,400円

AM5時~AM10時閉店まで利用できる早朝限定サービスコース!

延長料金

300円

館内利用が15時間を越えた場合は、1時間ごとに自動で加算されます。(最大朝10時まで(閉店))

 

クーポン情報

アムザと梅田の大東洋のどちらでも使える「萬の湯カード」という会員制度があり、使った金額に応じてポイントが溜まります。

入会金は無料(今だけ?)で、ポイントカードを持っていると、サウナ料金が、

2100円1800円に割引されます。(ただし次回から)

常連さんはもちろん、2回以上利用するなら絶対にお得なカードです。

 

最後に

いかがでしたか?

都会のど真ん中に位置する『AMZA/アムザ』

アムザの界隈に美味しい飲食店がひしめいているのも嬉しい特徴の1つです。

サウナ後の飯ほど美味しいモノはありません。

ひとっ風呂浴びた後に、グルメ旅に出かけるなんていう贅沢も、アムザなら楽勝です。

 

なんばに来たら、大都会のオアシス「アムザ」に行こう!

めちゃくちゃ熱いあのロウリュ、チャレンジしてみて!!

 

サウナ&カプセルAMZA(アムザ) - なんばで温泉・サウナ・宿泊なら

 

あわせてお読みください。

www.building-dragons.com

 

 週刊SPA!の人気連載を書籍化!!

スポンサーリンク