太陽がデリシャス

教育関係の仕事をするサラリーマンのズボラ情報ブログです。嫁に内緒でブログ書いてます。 月間3万PV達成するまで内緒です。

スリムな若い女性も悩む『いびき』を一時的に改善させる方法を教えます。

スポンサーリンク

f:id:buildingdragons:20181106105217j:plain

「いびき」は多くの人が抱える悩みの一つ。

いびきは決してまれなものではなく、人口の35%~45%が毎日または時々いびきをかくと言われています。

最近は、スリムな若い女性でも「いびき」に悩まされているケースは少なくありません。

 

太っているわけでもないのになぜ私が?

 

  • 彼氏や友達との旅行に行きづらい・・・
  • 他人と相部屋が苦痛・・・

 

神様お願い、今夜だけは・・・!!

 

そんな外泊時の就寝に悩みを持つ方の為に、一時的ではありますが、高確率でいびきが止まる、またはかなり軽減される方法を教えます。

 

肥満だけじゃない「いびき」

スリムな女性が悩まされる「いびき」の原因の多くは、「顎の小ささ」だと知っていましたか?

手足が長く、小顔の女性は誰もが憧れる女性の鏡。

しかし、小顔による顎の小ささは、「いびき」と密接な関係にあるのです。

f:id:buildingdragons:20181027190004g:plain

 出典:いびきの原因

アデノイド顔貌

口が大きく、骨格のはっきりとした西洋の美人とは違い、日本では、おちょぼ口で顎の小さな美人をよく目にしますよね?

分かりやすく言うと「佐々木希」。男性で言うと「羽生結羽」

一般的にどちらも綺麗な顔として認識されている日本人に多い顔の特徴で、顎が極端に小さい人、あるいは顎がほとんど無い人を指し、アデノイド顔貌と言われています。

 

顎が小さいとどうして「いびき」をかきやすいのか?

顎が小さいと、寝ている時に舌が顎の中に収まらず喉の奥に落ち込みやすく、気道を狭めてしまいます。

これが、顎が小さい人の『いびきメカニズム』です。

逆に言うと、シャクレている人は『いびき』をかきにくい。というわけです。

 

今すぐできる一時的な『いびき』対策

今日だけはいびきをかきたくない!どうしても軽減させたい!という人は、早速試してください。

 

f:id:buildingdragons:20181106104937j:plain

 

舌と顎の運動

 ①舌トレーニング

  • 舌を思いっきり前にダシ、自分の目で見えるくらいまっすぐ伸ばして10秒キープ
  • 口の中で舌を下に向けて、あごにつけるイメージで10秒キープ
  • 口の中で舌を上に向けて、鼻の頭につけるイメージで10秒キープ
  • 口の中で舌を左に思いっきり伸ばして10秒キープ
  • 口の中で舌を右に思いっきり伸ばして10秒キープ
  • 最後に唇の内側で1周円を描く

 

 

  ②顎トレーニング

  • できるだけ大きく口を開けて10秒キープます。
  • 30秒間歯を食いしばります。

 

この2種類のトレーニングをできる限り実行するのです。

何セットかやるうちに、舌が痺れるような感覚になり、奥歯の辺りの筋肉に力が入りにくくなってきます。

この感覚がつかめたら正しく舌トレできている証拠です。

 

とにかく、このトレーニングをひたすら行います。

ようは、舌と顎に負荷をかけています。舌と顎を鍛えることにより、舌が喉の奥へ落ち込みにくく、気道の確保に繋がります。

就寝前に頑張れば、かなりの軽減が期待できるでしょう。

 

横向きで寝る

これは基本中の基本です。

仰向けは重力の影響を受けやすく、舌がより喉奥へ落ち込み原因となり、気道を狭めてしまいます。

寝ている最中に、どうしても寝返りで仰向けになってしまう方は、ベッドを壁側にひっつけ、自分の背中を壁に密着させた状態で寝ることで、仰向けを抑止することは可能です。

 

枕の高さを合わせる

枕の高さがあっていないと気道を狭めてしまいます。

頭を枕に乗せて横向きになった時、頭と首と体の中心を結んだ線が、ベッドと平行になっているか確認するのがオススメです。鏡を見ることができれば一番いいですが、なければスマホの自撮り機能を使えば確認可能です。

もし低すぎる場合は、タオルなどで高さを調節し、高すぎる場合は、別の枕やクッションを使うか、その枕は使用せず、タオルで代用しましょう。

 

アルコールを控える

特に寝る前の寝酒は、筋肉が緩むため、舌が落ちやすくなり『いびき』の助長に繋がります。アルコールはほどほどに。

 

アツいお湯を浴びる

寝る前に熱いお湯を浴びると気道が潤い、いびき軽減につながります。

空気が乾燥していると、鼻づまりを起こしやすく口呼吸になりやすい。

乾燥に弱い人はマスク着用が保湿に最適でオススメです。

 

サプリを使う

『コエンザイムQ10』の働きで弛緩した喉周りの筋肉を活性化し、舌が奥に落ち込むのを防ぎます。サプリに頼るのも一つの手です。

 

 

 シャクれさせる

普段口を閉じている時、下あごは上あごの内側にありますよね。つまり上の前歯の内側に下の前歯が収まっている。これが普通の状態です。

これを逆にします。

下の前歯を上の前歯の外側にするのです。どうです?若干シャクレましたか?

決してふざけているわけではありません。

この状態は顎の小さな人にとって気道の確保に繋がるのです。この状態で眠れる人は挑戦してみてください。

 

f:id:buildingdragons:20181106105532j:plain

まとめ

この作戦を実行するのは大切な人との旅行中ですか?

グッズを使う解消法はたくさんありますが、いかにもないびき防止グッズを人前で、ましてや大切な人との旅行中に使うのは恥ずかしいですよね?

今回した対策は、全て隠密に作戦を遂行できるのが特徴です。

また、舌と顎の運動は、長期的に実行することで、根本的な改善も見込めます。

 

もし彼との旅行中に実行するなら、舌トレ、顎トレを暇を見つけて行いつつ、夕食のお酒はほどほどに、予め枕の高さを調整し、寝る前に熱いシャワーを浴びて、サプリを飲んでシャクレさせて横向きで寝る。

 

この作戦で、不安な夜をを乗り切ってみてはいかがでしょうか?

ピタっと止まった!まではいかなくとも、効果は期待できるはず!!

 

 

スポンサーリンク