太陽がデリシャス

教育関係の仕事をするサラリーマンのズボラ情報ブログです。嫁に内緒でブログ書いてます。 月間3万PV達成するまで内緒です。

神戸市内のおすすめサウナ施設を、価格帯別に一挙に紹介

スポンサーリンク

f:id:buildingdragons:20181204195128j:plain

寒くなってきました。

外気温が低いと、サウナや温泉が一層恋しくなりませんか?

特に冬は汗をかきにくく老廃物が溜まりやすい季節。

そんな季節は、サウナでじっくり汗をかいて老廃物を出しましょう。

さらに水風呂と併用して利用することで、温浴効果も高まりむくみや冷え性まで改善。

もはや冬には欠かせない、冬こそ本番の「サウナ」のある温泉施設を、神戸市内に絞ってご紹介します。

ただ、銭湯と健康ランドでは、設備も価格も違うので、価格帯別にご紹介したいと思います。

 

神戸のおすすめサウナ

低価格帯

神戸の中で低価格帯のサウナといえば、湯遊び広場と呼ばれる地元の銭湯。

湯遊び広場系列の温泉は、料金が一律で決まっており、入浴が430円でサウナが+120円。つまり、サウナを利用すると550円。

値段の割にクオリティーの高い銭湯も多く、思い立った時に気軽に行けるのが特徴です。地元密着型に徹底した営業スタイルは、地域によって様々な特色が楽しめます。

 

森温泉

f:id:buildingdragons:20181204190251j:plain

  • 料金:430円(サウナ+120円)
  • サウナ温度:88℃(表示)
  • 水風呂温度:17℃(表示)
  • ロウリュ:なし

 

湯遊び広場系でも比較的キレイな内装でシャワー圧も強烈!!

サウナと水風呂の温度も悪くなく、十分ととのいます。

ただ、週末は異常に混んでいるので、露天の休憩椅子に座れないことが多いのが弱点。

謎にゴルフボールとか売ってます。

 

 

灘温泉(水道橋店)

f:id:buildingdragons:20181204185948j:plain

  • 料金:430円(サウナ+120円)
  • サウナ温度:88℃(表示)
  • 水風呂温度:16.5℃(表示)
  • ロウリュ:なし
  • 源泉:あり

 

神戸でも屈指の人気を誇る地元で愛され続ける温泉です。

最大の特徴は源泉のかけながしがあること。サウナ⇒水風呂の後、体温程度に保たれた源泉で瞑想するのが最大の至福。

外気浴スペースも広い!!

備え付けのシャンプーとボディーソープがあるのも意外と嬉しい。

走り回っている子どもが多いのと、シャワー圧が少し弱いのが弱点。 

 

 

朝日温泉

f:id:buildingdragons:20181204185951j:plain

  • 料金:430円(サウナ+120円)
  • サウナ温度:90℃(表示)
  • 水風呂温度:18℃(表示)
  • ロウリュ:なし
  • 源泉:あり
  • 熱湯:あり

 

とても歴史を感じる外観と内装。悪く言うと古い。

下町感満載で、不思議と居心地は悪くはありません。

源泉かけながしに加え、熱湯(約45℃)も完備されており、湯遊び広場トップクラスのバラエティーに富んだ浴槽が楽しめます。

外気浴スペースが極端に狭いのと、シャワー圧が弱すぎて普通に洗えないのが最大の弱点。

洗髪0円!と表示されていますが、意味は分かりません。

 

 

中価格帯

いわゆるスーパー銭湯と呼ばれる種類。

スーパー銭湯に明確な定義はありませんが、ファミリー向けの施設であったり、理髪店や飲食店を併設していたり、町の銭湯よりは規模が大きく、その変わり都心から離れ郊外にあるのが特徴。車でないと少々難あり。

価格の相場は1,000円程度。

 

クアハウス

f:id:buildingdragons:20181121163957j:plain

  • 料金:980円(nifty割引有)
  • サウナ温度:88℃(表示)
  • 水風呂温度:17℃(体感)
  • ロウリュ:なし

 

クアハウスの特徴はなんといっても

ミネラルウォーターとして販売している『神戸ウォーター』を贅沢にも水風呂に使用しています。

浴室内も広く休憩椅子も多数あり、スーパー銭湯としては唯一、神戸の中心三宮からも徒歩圏内、かなりおすすめの施設です。

ロウリュサービスがないのがとても残念でなりません。

 

 

チムジルバンスパ

f:id:buildingdragons:20181204185937j:plain

  • 料金:900円
  • サウナ温度:89度(表示)
  • 水風呂温度:16度(体感)
  • ロウリュ:あり

 

ロウリュサービスもあり、備長炭の水風呂の温度も冷たく保たれています。

塩サウナもあるので、肌がツルッツルに!!

外気浴のスペースがとても広いので、外でくつろぐのに最適です。

無料シャトルバスも出ていますが、車で行かないと交通の便が悪いのが弱点。

僕は興味ないですが、岩盤浴もあります。

 

ロウリュ中の掛け声

ハナ・トゥル・セッ

 

 

龍の湯

f:id:buildingdragons:20181204185939j:plain

 

  • 料金:600円、土日680円
  • サウナ温度:88℃
  • 水風呂温度:17℃
  • ロウリュ:あり

 

明石海峡大橋を一望でき、露天風呂のロケーションは抜群の施設。

値段も平日600円と安いのに、ロウリュもあって、コスパもいい。

ただし年齢層高め。平日の昼なんておじいちゃんしかいません。

これと言った弱点も見当たりません。行って損なし!!

僕は興味ないですが、岩盤浴もあります。

 

ロウリュ中の掛け声

熱波!熱波!熱波!

 

 

すずらんの湯

f:id:buildingdragons:20181204191309j:plain

出典:http://yu-yu1126.net/

  • 料金:800円、土日950円(タオル込)
  • サウナの温度:94度(表示)
  • 水風呂の温度:18度(体感)
  • ロウリュ:なし

 

この施設の最大の特徴は自然。

自然に囲まれた施設で、露天スペースも緑がいっぱい!

外気浴スペースにはバリ風のデッキチェアが3脚。

これに寝転んで外気浴ができたら、最高の至福を味わえるでしょう。

弱点は交通の便。田舎なので電車で行ったらめちゃくちゃ時間がかかりますので車で行きましょう。

おすすめは断トツで夜です。

 

 

なぎさの湯

f:id:buildingdragons:20181204191606j:plain

出典:ゆーなび関西

  • 料金:820円、土日900円
  • サウナの温度:80℃(表示)
  • 水風呂の温度:17℃(表示)
  • ロウリュ:あり(ただし自動ロウリュ)

 

この施設はサウナがとても広い。広いことに加えてフィンランド式とロッキーサウナ、ミストサウナとかなりサウナに力を入れています。

ロウリュがあるのは低温のロッキーサウナなのでご注意を。

 

この施設、ポイントカードを持っていると利用する度にルーレットを回せるサービスがあり、以前はかなりの確率で平日無料券が当たってました。

入浴の他、高めの牛乳や栄養ドリンクを購入しても1度ルーレットができるので、平日無料が出るまでドリンクを購入しても、元が取れるほどの高確率な設定に。

しかし最近は全く当たらず・・・明らかに絞っているようです。 

 

 

高価格帯

温泉施設を利用するだけで2,000円を超えるラグジュアリーな施設。高額なだけあって都心にあり、ホテルと併設しているのも特徴。

館内着で施設内を移動でき、男性専用、女性専用など、異性の目を気にせず過ごせる施設です。

 

神戸サウナ&スパ

f:id:buildingdragons:20180918180643j:plain

  • 料金:2700円(nifty割引有)
  • サウナ温度:110℃(表示)
  • 水風呂温度:14℃と17℃(表示)
  • ロウリュ:あり
  • ダイナミックロウリュ:あり

 

神戸には高価格帯の大規模サウナ(スパ)は僕の知る限り3ヶ所しかありません。

神戸サウナ以外は比較的新しい施設ですが、個人的には、2000円以上出すなら神戸サウナ以外考えられません。

 20分に1度という高頻度な通常ロウリュに加え、1日3回行われるダイナミックロウリュは、あなたを別世界へ誘います。

一度は体験していただきたい。

 

最後に

いかがでしたか?

ここまでご紹介したように、温泉施設にも様々な価格帯があり、滞在時間や目的によって選ぶべき施設は異なります。

市内には、他にも数えきれないほどの温泉施設はありますが、今回は個人的におススメしたい、コスパの高い施設をご紹介しました。

 

また新しいおススメ施設を発見したら加筆していきたいと思います。

 

それでは、またどこかのサウナで会いましょう!!

 

神戸サウナ&スパの詳細はこちら!

www.building-dragons.com

 

神戸クアハウスの詳細はこちら!

www.building-dragons.com

 

 

 

スポンサーリンク