太陽がデリシャス

幸せとは、あったかい子犬のようなもんだ。

AmazonプライムとHuluで見た映画を、一気に批評/2019年1月編

スポンサーリンク

Amazon&Hulu映画批評

一気に映画批評シリーズ第5弾!!

 

年に100本以上映画をみるへヴィーな映画ファンである僕が、新着配信を中心に12月、1月にかけて視聴した映画をネタバレしないように紹介します。

AmazonプライムHuluに加入はしているものの、何を見ればいいか分からない。大失敗はしたくない。

そんな優柔不断の方は必見です。

今月は、Huluに名作が数多くラインナップされたので、Hulu加入者は特におススメです。

 

★の数は、あくまで独断と偏見による5段階のおすすめ度なので参考程度にどうぞ!!

 

 

Amazonで見た映画(おすすめ順) 

ハングオーバー ★★★★★

2009年:アメリカ

f:id:buildingdragons:20190123190948j:plain

あの大ヒット映画の第一弾。

結婚式の前夜、独身最後にラスベガスへ旅に出る男4人の珍道中を描いたコメディー。

笑えます。とにかく頭の中を空っぽにして見てください。

下ネタ全開なので、苦手な人はご注意を!!

シリーズは3弾までありますが、やっぱりこの処女作が一番です。

 

マン・ダウン ★★★★☆

2015年:アメリカ

f:id:buildingdragons:20190123190951j:plain

アフガニスタンから帰還したアメリカ兵が抱える心の傷に関するドラマ。

ドンパチ戦争映画かと思いましたが、視点が全く違います。

カラクリには恐らくすぐに気付きますが、新鮮で斬新で見てよかったです。

退役軍人のPTSDや自殺、ホームレス問題。

アメリカ軍も闇が深いです。

 

リトルアクシデント ★★★★☆

2014年:アメリカ

f:id:buildingdragons:20190123190954j:plain

小さな炭鉱町で起きた落盤事故をきっかけに、動き出す人間関係を描いたサスペンス。

重く、暗い映画ですが、心が壊れていく登場人物の描写がとても丁寧に描かれています。

隠された真実を暴くサスペンスではなく、人の心の内面や葛藤に焦点を当てた作品です。

僕は嫌いではないですが、終始ダル重な展開なので、ご注意を・・・

 

マザー! ★★★☆☆

2017年:アメリカ

f:id:buildingdragons:20190123190957j:plain

詩人の夫とその若い妻が、色んな訪問者を招きいれると、嫌なことがひたすら起こります。

次第にそれがエスカレートして後半から意味不明な展開に。

完全に僕は置いてきぼりをくらってしまいましたが、ある壮大なテーマが隠されているようで、聖書の知識がない僕はさっぱりピーマン・・・

予備知識なしで見るのはちょっと危険。

ただ、迫力はすごいです。

 

DEEP ★★★☆☆

2012年:アイスランド

f:id:buildingdragons:20190123190959j:plain

1984年、アイスランドで実際に起きた漁船沈没事故と、ただ1人事故から生還した男の葛藤を描いたノンフィクションドラマです。

アイスランド映画ってあまり馴染みがないですが、想像通り全編を通してめちゃくちゃ暗い。

1人だけ奇跡的に生還した男の苦悩や起こったことを、ただ淡々と映像化しています。

映画というよりはドキュメントに近い作品なのでちょっと退屈。

残された者として責任を果たしていく主人公は立派です。

 

オン・ザ・ハイウェイ ★★★☆☆

2013年:イギリス/アメリカ

f:id:buildingdragons:20190123191003j:plain

不貞行為を働いたオッサンが車の中で思い悩むだけのドラマ。

実験映画的なスタイルで、本当に運転しているだけなのですが、不思議と眠くはならず、なんならもっと見ていたかったくらい。僕の愛車と同じ車だったからでしょうか?

深夜に1人でワイン片手に見る映画ですね。

ただ、オチにがっかり・・・

 

イコライザー ★★☆☆☆

2014年:アメリカ

f:id:buildingdragons:20190123191007j:plain

序盤はサスペンスチックで、シリアスな展開に引き込まれますが、中盤からはデンゼルの無双が始まりアクションの幕開けです。

殺戮しまくり、ロシアンマフィアを1人でぶっ潰すよく分からない映画です。

挿入歌や爆破シーン、その他の盛り上げ方がいちいちダサいです。

見ていて恥ずかしくなるくらいダサい。

この映画がAmazonレビューで評価が軒並み高い理由が全く分かりません・・・

無駄に130分もあるし・・・

 

その夜の侍 ★☆☆☆☆

2012年:日本

f:id:buildingdragons:20190123191010j:plain

ひき逃げ事件で最愛の妻をなくして空っぽの生活を送る男が、刑期を終えて出所する犯人に復讐するという暗いストーリー。

悪い意味でこれぞ日本映画という展開の遅さと暗さ。

主人公の気持ちは分かるけど、長すぎ、引っ張りすぎ・・・

エンディングも唐突に訪れます。

 

 

今なら30日間無料トライアルを試せば無料で見放題!!

Amazonプライムビデオ公式はこちら

 

 

Huluで見た映画(おすすめ順)

アメリカン・ヒストリーX ★★★★★

1998年:アメリカ

f:id:buildingdragons:20190123191013j:plain

大好きな映画です。

白人至上主義の兄弟に怒る悲劇を通して、現代にも根強く残る人種差別を題材にしたドラマ。

エドワードノートンみたいな事を言う人は、アメリカだけに限らず日本でも見かけます。

アメリカのお話なので他人事のように思えて実はそうではない。

後世に残すべき衝撃作です。

 

トレーニングデイ ★★★★★

2001年:アメリカ

f:id:buildingdragons:20190123191017j:plain

こちらも大好きな映画です。

イーサンホークもデンゼルワシントンも若い!

アメリカの刑事2人に焦点を当てたバディムービーで、いたってシンプルなストーリーですが、飽きません。引き込まれます。

何回見ても色あせない名作です。

ラストはイーサンの信念の強さにスカっとします!!

 

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ ★★★★★

2001年:アメリカ

f:id:buildingdragons:20190123191020j:plain

性転換手術に失敗したヘドウィグが、苦悩をしながらロックシンガーとして巡業を続けながら愛を捜し求めるドラマ。

最高のロックミュージカル映画です。音楽がいい。それに尽きます!!

サントラが欲しくなるのではないでしょうか?(僕は高校生の時に購入済み)

決して変なオカマ映画ではないので、食わず嫌いの方は、ぜひ見てください。

 

リトルミスサンシャイン ★★★★★

2006年:アメリカ

f:id:buildingdragons:20190123191024j:plain

田舎町に住むイケテナイ部類の少女が、全米美少女コンテストの地区代表に選ばれて、カリフォルニアの本戦に向かう過程を描いた珍道中コメディー。

性格や気持ちがてんでバラバラな一家が、旅を進めるごとに少しずつ距離を縮め、気持ちが1つになるのです。

なんというか、理屈なしで泣けます。ラストは号泣します。

家族の暖かさと、なにより少女のひたむきさと優しさが胸に染み渡ります。

幸せは自分の心が決める!!

ぜひ見てください!!

 

女は冷たい嘘をつく ★★★★☆

2016年:韓国

f:id:buildingdragons:20190123191028j:plain

夫と離婚調停中で、仕事もうまくいかないシングルマザーは、信頼していたベビーシッターに子どもを誘拐されてしまいます。

我が子を取り戻すため、ボロボロになりながら追い続ける母親と、深い闇を抱えたベビーシッターを描いたサスペンス。

映画のメッセージ性が強く、引き込まれます。

誘拐はもちろんダメですが、ダメなんだけど、ベビーシッターの人生も辛いな・・・

韓国映画、やっぱりすごい。

 

パーフェクトプラン ★★★☆☆

2013年:アメリカ

f:id:buildingdragons:20190123191035j:plain

貧乏な夫婦が、自宅に隠されたヤバイ金をくすねたら、ヤバイ奴等に狙われるっていう単純なストーリーです。

序盤は夫婦の緊迫した心理描写に興味をそそられますが、ドンパチが始まると映画の雰囲気が一気に変わります。

タイトルがパーフェクトプランですが、どこがパーフェクトなのかと・・・

ただの危険極まりない、強行突破プランです。

退屈するわけじゃないので★3つで。

 

今なら2週間無料トライアルで4万本の動画が見放題

Hulu公式サイトはこちら

 

 

最後に

いかがでしたか?

今月も新着配信を中心に、AmazonとHuluで実際に見た映画をお伝えしました。

どちらも毎月名作が更新されるので、飽きずに楽しめます。

尚、ここで紹介している作品は、2019年1月現在は全て視聴可能ですが、配信が停止する可能性があるのでご注意ください。

 

気になる作品がある方は早めにチェック!!

 

 

 

スポンサーリンク