太陽がデリシャス

教育関係の仕事をするサラリーマンのズボラ情報ブログです。嫁に内緒でブログ書いてます。 月間3万PV達成するまで内緒です。

ある日突然唐突に、楽天カードが強制解約された!!

スポンサーリンク

あれはそう、遡ること約1年前・・・

めちゃくちゃCMが流れまくってたある日、5000ポイントがなななんと8000ポイント!の謳い文句に乗せられて、クレジットカード(年会費無料の一番ベーシックなタイプ)を契約。

審査は一瞬でクリアし、5日程でカードが送られてきました。

よーし、色んな支払いを全部楽天カードに変更するぞ!!これで「ポイント溜まる~♪使える~♪楽天カード!!」

 

楽天カードが強制解約された話

でもいざ変更するとなったら色々面倒になっちゃって、しかもauのキャリア決裁で色んなものを支払っていた為、使う機会が少ないというか約1年1度も使っていませんでした。

 

そして先日、現金の持ち合わせがなかった為、6ヶ月分の通勤定期(約11万円)の購入に楽天カードを初めて使用しました。

 

それから1週間程たったある日、強制解約の通知が家に届きびっくり・・・

え?なんで?なにかのまちがいでしょ笑

もちろん支払い日はまだですし、延滞もしていない。というか支払いが発生していない。

んで、この11万円は払わなくていいわけ?

色々不明だったので、電話で問い合わせました。

すると、強制解約した事実は間違いありません。使用された金額は翌月に請求します。

「で、なんで解約されたの?」

お答えできませんの一点張り・・・

f:id:buildingdragons:20180428184053j:plain

 

強制解約の理由について考えてみた。

  • カードの利用が全くなかったこと
  • 突然高額な商品を買ったこと

色々考えたけど、この2点以外思いあたる節がない!

だって他のクレジットカードは普通に使えてるんだもの。

仕事も変わってないし、収入だって減ってない、延滞はもちろんしてません。(1年以上クレジットカード自体利用していない)

それでも追加与信で落とされることはある。

納得なんてとても出来ないのですが、楽天側の利用規約第19条に書いてありました。

「当社が必要と判断した場合には、カード利用の停止や会員資格の取消しが出来る」

つまりいくらゴネてもどうしようもないってこと。

 

とにかく、信用を取り戻すためには、クレジットカードを使って、期日までに支払った。っていう記録を作っていく必要があるようです。

これから支払いはカードを使うように心がけようっと。

現金派の皆さんは注意してくださいね!!

 

半年経ったら入会申請履歴は消えるってことなんで、半年後に再申請してやる!

使わないかもしれないけど・・・

 

スポンサーリンク